東京モーターショー

b0076307_061969.jpg

b0076307_06191.jpg

b0076307_061948.jpg

b0076307_061913.jpg

ついにやってきました。2年に一回の、車の祭典、第41回東京モーターショー。今回は、誰とも予定が合わなくて、初めて一人で見に行きました。

まず、朝8時に起床。結構ぐっすり眠れました。エクストレイルにガソリンを満タンに入れ、いざ出発!道路は、どこも空いていました。首都高も、谷口ジャンクションのみ、9キロ渋滞してましたが、湾岸線の自分には、全く関係なし。何回も、師匠とはまった狩場も、問題なくクリア。だいたい、12時ころには到着しました。さすがに、今回で7回目の参加なので、道は覚えてきたね。でも、今年の県外脱出は、これで2回目。どんだけヒッキーなんだ…。

会場に入ると、言われていた通り、出展メーカーが少ない。ほぼ、国内と海外メーカーは3社。後は、部品メーカーとか。国土交通相やJAFも出てたのは、意外だった。

まずは、西ホール。部品メーカーから見ていきます。普段、車という完成品しか見てないので、これはこれでおもしろい。特に、ミッションの所。これだけの歯車を、よく制御できるものだ。そのまま、スズキ、ホンダと見て行きます。ホンダは、アシモがまた進化していました。CR−Zも、かっこいいよ!

あと、2輪のヤマハ。ここでは、バイクのクレイモデル(粘土細工)もありました。これが、またすごい!
[PR]

by wakataka1976 | 2009-10-29 00:06 | 携帯から!