終戦記念日

最近、ハッとさせられたラジオCMがあります。

「今年産まれてきた子の中には、22世紀まで生きる子もいる。
 未来の日本の為に、ストップ温暖化」

「毎年、両親に1回、会いに行く。
 あと、30年生きていたとしても、あと30回しか会えないことに、
 両親は気づいているだろうか」

どちらも、オレの状況に近いものがあり、ハッとさせられました。

それと、先週、「太平洋戦争の真実」という雑誌を買いました。
要は、日本とアメリカの戦争の進め方を解説してくれてあるのだが、これを読んで、日本は勝てる可能性はほとんど無かったんじゃないか、そう思ってしまいました。

簡単にいうと、石油の確保の仕方、これにつきますが・・・。

今日は、終戦記念日。戦争というものを、オレは書物でしか知りません。
しかし、両親は戦時中に生まれ、戦後を生き抜いてきました。
こういった記憶を、両親から受け継ぎ、22世紀を生きるかもしれない息子に、ちゃんと伝えないといけない、そう思いました。

戦争で亡くなられた方々の冥福を、心よりお祈りいたします。
[PR]

by wakataka1976 | 2013-08-15 09:39 | 家族!