さよなら、マーチくん

b0076307_23293834.jpg

b0076307_23293828.jpg

b0076307_23293871.jpg

かねてより報告した、マーチくんとのお別れの日がやってきました。やっぱり、9年間、使用者が身内で入れ替わったりしたけど、たくさんの思い出があります。

初めてコイツに出会ったのは、やはり9年前の9月26日でした。その2週間くらい前に、これも免許を取って初めて買った、オースターを事故って潰してしまい、半強制的に買わされました。当時は、この次に乗ったシルビアが欲しくてたまらなかったので、初めての新車にもかかわらず、「3年後の車検に乗り換える」と公言してました。

そんな調子だから、全く愛着なし。最初っから、アクセルベタ踏み。燃費は、リッター9キロ。今が、リッター11キロくらいだから、どれだけいい加減な運転をしていたかが分かる。洗車も、買ってから半年後まで、1回もやらなかった。よく、泥のハネで下が茶色になっていたので、「天然ツートン」って呼んでました。結局、1年半、3万キロちょっとで、シルビアを買ってしまい、妹が乗ることになってしまいます。
でも、マーチでも全くドライブしなかったわけじゃありません。ある日、暇だった時、ガソリンがスッカラカンだったので、「ガソリン1000円分で、どこまで行けるか行ってみよう。」と思い立ちます。当時、1000円で10リッター以上入ったからなぁ。それで、箱根を超えて、ずーっと下道で、東京まで行きました。若かったね~。その後、渋谷でまた1000円分入れて、今度は246を走って帰ってきました。これが、初めて車での東京行きです。
これ以外は、ほとんど仕事でしか使ってないです。そして、シルビアに乗り換え、セドリックに乗り換え、エクストレイルに乗ってます。その間は、妹が乗ってましたが、またこれがひどい!初めて免許を取ったばかりだったから、ぶつけまくり!結局、オレは1回もぶつけなかったけど、妹のおかげで、傷の無いパネルは無いです。ただ、1回国一で信号待ちで止まってたら、前の車がいきなりバックしてきて、ぶつかりました。逆カマ堀だよね。結構ダメージは深かった。かわいそうに…。この後、妹が乗ってる時に、2回ぶつけられました。幸い、どれも誰もケガをしてないのは、きっとマーチくんが守ってくれたのでしょう。ちなみに、「マーチくん」というのは、妹が言い出しました。よく、「かわいい」って可愛がってました。

そのマーチくんも、7年目を迎えた時、妹が買い換えたいと言って、下取りになる話がきました。この時、妹もだいぶ気に入っていたので、かなり悩んだみたいです。そこで、仕事用にもう一台、車が欲しかったオレが、車検をして乗ることにしました。さすがに、こんだけ経つと、あちこちにガタがきてましたが、幸いにも、トラブルは起きませんでした。唯一壊れたのは、オルタネーター(発電機)のみ。他は、消耗品を換えてただけです。この時は、エクストレイルと2台体制だったので、マーチでドライブしたのは、こないだの2回くらい。あとは、全て仕事です。本当に、仕事が楽になりました。オレは、車の事を、パートナーだと思ってます。ただの機械、足、だと思う人もいるけど、オレには、大切な相棒でした。正直、今回も車検をやろうかな、と思ったけど、税金とかいろいろあって、やめました。走行距離も、キリ番はブログに載せてきましたが、こないだ、123456キロも達成しました。これは、目標だったので、嬉しかった。結局、トータル距離は123583キロ。地球3周分だ。

これからは、エクストレイル一台になるので、マーチくんの分も、愛情を込めて乗っていきます。

マーチくん、9年間、ありがとう!お疲れ様でした。
[PR]

by wakataka1976 | 2006-09-26 23:29 | 携帯から!