カテゴリ:観戦!( 38 )

日本一!

ジャイアンツが、ファイターズに4-3で競り勝ち、対戦成績を4勝2敗として、日本シリーズを制し、日本一となりました!

いや〜、この試合は見ていたけど、本当に白熱したいい試合だった!

沢村は、勝負にいって、中田に同点3ランを浴びたけど、オレの中では、向かっていっての結果だから、しょうがないと思った。逃げて、かわそうとしてガツン!とやられたわけではないからね。

このシリーズは、先発ピッチャーの差が出た日本シリーズだった。

結果、ジャイアンツのエース、内海2勝、沢村1勝。
ファイターズのエース、吉川2敗、武田勝2敗。

勿論、打線もジャイアンツが勝っていたが、ジャイアンツは阿部が途中欠場もする状態。かなり厳しかったが、吉川キラーとなったボウカーの2本のホームランが効いたね。

ファイターズは、CSを全勝で早々と勝ち抜いた結果、5日も日程が空いてしまった。これが痛かった。
CSのジャイアンツと同じだね。エンジンのかかりが遅かったカンジ。

あと、第5戦の加藤の送りバントの時の多田野の危険球退場。あれでジャイアンツが有利になった、という人がいるが、オレはそうは思わない。その時点で、かなり点差があったし、その前に試合は決まりかかっていた。それに、あの件で叩かれるのは、審判でしょ。グラウンドでは、審判は神様なんだから。あそこで加藤も当たっていません、と言えるだろうか?なぜジャイアンツを叩くのかわからない。

とにかく、ジャイアンツは日本一を奪回した!おめでとうございます!

少し休んでから、ジャイアンツは8日から、アジアシリーズに向かいます。がんばってきてください。
[PR]

by wakataka1976 | 2012-11-03 09:48 | 観戦!

日本シリーズ進出!

クライマックスシリーズ、ファイナルステージ、ジャイアンツはドラゴンズに4-2で勝ち、日本シリーズ進出を決めました。

このCSは、ジャイアンツにアドバンテージ1勝がありましたが、いきなりドラゴンズに3連敗!

がけっぷちからの3連勝で、通算4勝3敗と勝ち越し、日本シリーズ進出となりました。

なんといっても、4戦目のジャイアンツの先発、沢村の気迫のピッチングがよかった!それまでの内海、ホールトン、宮國はドラゴンズ打線におびえて、フォアボールを出して、自分のピッチングを苦しくしていく、といった自滅ロードを突き進んでいました。

しかし、沢村は違った。

フォアボールはあったけど、それは攻めて行っての結果、ストライクゾーンにコントロールされてなくてフォアボールになったもの。それは、コントロールの問題。他の3人は、メンタルで負けてたような気がした。

さらに、2アウト満塁での、代打山崎に、3−2からの内角高めのストレートで空振り三振!

久しぶりに、野球で興奮したね。

これで流れが変わり、3連勝。

日本シリーズは、日本ハムとの対戦。この勢いで、突っ走ってほしいね。
[PR]

by wakataka1976 | 2012-10-22 22:21 | 観戦!

セ・リーグ優勝

b0076307_8155648.jpg

原ジャイアンツが、セ・リーグ34度目の優勝を飾りました!

今年は、バッターでは村田、ピッチャーでは杉内、ホールトンと補強したため、寝てても優勝できる、と言われました。

しかし、4月は借金7、その状態からジャイアンツは優勝したことがなかったので、優勝確率0パーセント、と叩かれました。

それでも、5月に入ると、戦力がかみ合い出し、交流戦優勝、そこからは、盤石な戦いで、優勝まで駆け抜けました。

オレから見た優勝の原動力は、野手なら、なんと言っても、阿部。首位打者、打点王に加え、ホームランも2位。しかも、キャプテンでキャッチャー、4番、みんなの精神的支柱…。上げたらきりがない。MVPは確実じゃないかな?

ピッチャーは、何人かいるけど、やっぱりチームが苦しい序盤に貯金を作ってくれた、杉内かな。

5月にはノーヒットノーランもやったし、ソフトバンク時代から好きだった。ただ、背番号18は、未だに認められない(笑)。

他にも、坂本、長野、内海、澤村とみんなでがんばり、中継ぎ陣はみんなすごい防御率だし、今年は、プロ初勝利を上げたピッチャーが6人もいたりと、若手を育てることもしてる。

これなら、来年、再来年につながっていく。

まだ、クラマックスシリーズ、日本シリーズとあるけど、今夜は皆さん、優勝の美酒に酔いしれてください。
[PR]

by wakataka1976 | 2012-09-21 08:15 | 観戦!

将来のエース

ロンドンオリンピック真っ盛りの中、巨人対DeNA、13回戦が行われました。

試合は、20歳の宮國が、MAX149キロのキレのあるまっすぐと、スローカーブ、スライダー、フォークでDeNA打線を、7回被安打2、1本塁打による1失点に押さえて、今年3勝目。

肩の違和感で休んでたけど、復活してくれました。

この試合は観てたけど、とにかくテンポがよかった。ストレートも、糸を引くようだったし。なんか、沢村よりコントロールがいいから、安定しているようにみえるよ。同じようなスピードでも、沢村は力任せに投げて、甘い所にいって、痛打されてる。宮國は、しなやかに腕をふって投げてる。心の余裕の違いかな?

ゴンザレスが抜けて、先発ピッチャーのローテーションが少しきついけど、このまま突っ走ってほしい!


ちなみに、オリンピックも観てますよ〜。

水泳の北島は、かなりがんばった!最後に、メドレーでメダル取れたのもよかったし、松田の

「康介さんを手ぶらで帰すわけにはいかない」

このセリフ、かっこいい〜。

粋だね。

ただ、オリンピックで、既存のテレビ番組が、次々と時間変更されるのがつらい・・・。
[PR]

by wakataka1976 | 2012-08-06 21:32 | 観戦!

交流戦、優勝!

交流戦のマジックを1にしていたジャイアンツが、楽天戦で10-1で圧勝し、セ・リーグでは初めて交流戦優勝を決めました。

今まで、交流戦はパ・リーグがずっと優勝してきたから、やっとセ・リーグが勝った。

中には、今年はパ・リーグから日ハムからはダルビッシュ、楽天からは岩隈、ソフトバンクからは杉内、和田、ホールトンがメジャーやジャイアンツに移籍。西武は涌井が2軍。だから当たり前じゃないの?の声もある。

確かに、セ・リーグ有利だったかもしれないが、巨人と中日以外は、相変わらず負け越してます。ヤクルトなんて、10連敗もあったし。阪神は、めちゃくちゃ貧打だし。

だから、この優勝は、素直に喜んでいいと思う。

ジャイアンツ、おめでとう!
[PR]

by wakataka1976 | 2012-06-16 10:11 | 観戦!

初完封

b0076307_1724521.jpg

ジャイアンツの宮国投手が、プロ初完投を、初完封で飾りました。

ジャイアンツの高卒2年目のピッチャーが、完投勝利したのは、03年の真田以来だが、完封となると、87年の桑田以来になるらしい。

この日は、テレビで観ていたが、本当に危なげがなかった。

ストレート、カーブ、スライダー、フォークのコンビネーションがよく、3球投げれば、ほとんどのバッターを打ち取っていた。
ストレートのコントロールは、いまいちっぽかったが、困っても変化球でストライクがとれる。

これなら、このまま行ってくれれば、新人王もいけるかも?! まだ早いか。



ただ、最近のプロ野球で気になっているのは、完封の多さ。4月が終わった時点で、なんと全試合中、30%も完封試合があるらしい。統一球は、今年の方が影響は大きい。

そもそも、統一球は、WBCなどのために、国際基準に合わせて作られたもの。それが、メジャーチームとオープン戦を行った巨人、阪神の選手からは、メジャー球の方が飛ぶ、との声も、一部にある。国際基準に合っているのだろうか?

それに、プロ野球選手は、全員がメジャーを目指しているわけではない。日本独自の基準でやったって、いい気もする。なんか、最近は投手戦を観ている、というより、貧打戦を観ている気がしてくる・・・。
更に、ボールが飛ばなくなり、どのチームもスモールベースボール化している。これでは、ホームランバッターを育てよう、というチームも無くなってしまう。
やはり、野球の華は、善くも悪くもホームラン。NPBには、バランスを少し考えてほしい。
[PR]

by wakataka1976 | 2012-05-01 17:02 | 観戦!

ノーヒットノーラン

b0076307_19121429.jpg

今年は、春からプロ野球が熱い!

広島のエース、前田健がプロ野球史上74人目(85度目)のノーヒットノーランを達成!

マエケンは、PL学園の頃から「桑田2世」と注目されてた選手で、ぜひ巨人に入って、それこそ背番号18をつけて欲しかったが、広島で18を着けて、こんな快挙を達成してくれるなんて、マエケンファンとしては、嬉しい!

今年の広島は、投手力がイイから、ダークホースと言われている。ぜひ、ペナントを盛り上げてほしいね。
[PR]

by wakataka1976 | 2012-04-06 19:12 | 観戦!

開幕

センバツ、MLB、と開幕し、まさに球春!

そうはいっても、やっぱりオレは、NPBのファンだった。

というわけで、3月30日、日本のプロ野球も開幕しました。

しかし、オレがファンな巨人は、内海、沢村で開幕2連敗。

今日の3戦目は、杉内が登板。

ただ、わかってはいたけど、杉内の背番号「18」、めちゃくちゃ違和感あるね。観た瞬間、テレビを消しちゃったよ。

ばかばかしいと思うかもしれないけど、巨人の背番号18は、藤田、堀内、桑田、と歴代の生え抜き右投げのエースが背負ってきた背番号。この3人だけで、48年間守り続けてきた背番号。それを、ソフトバンクから移籍してきた、左投げのピッチャーが着けるのって・・・。正直、球団に返納してほしい。

さて、試合の方は、地上波だからか、途中で打ち切られてしまいましたが、4-2で勝ち、今季初勝利!

ただ、巨大補強と言われる巨人だけど、オレは先発ピッチャーしかプラスになってないと思う。
さっきの杉内、ホールトンはプラス。ただ、2010、2011と不安だった中継ぎピッチャーは、全然顔ぶれが変わってない。
打線も、村田が入ってプラス、と言うけど、去年の得点圏打率が.190、本塁打0。
対する放出したラミレスは、得点圏打率、.302、本塁打10くらい?本塁打の数は忘れた。

これで打線がプラス、とはならないでしょう。

まあ、確かにレフトの守備は改善されるから、そこはプラスかな。

だとしても、去年、優勝の中日からは、チェンがメジャーへ移籍。2位のヤクルトからは青木がメジャーへ移籍。セ・リーグは団子気味。評論家とか、ぶっちぎりで巨人優勝!とか言ってるけど、オレはかなり苦戦しつつ、それでもファン願望として、優勝してほしい。

今年も、巨人を応援します!
[PR]

by wakataka1976 | 2012-04-01 21:56 | 観戦!

日本一

一年間、やってきたプロ野球の集大成、日本シリーズが、ソフトバンクの4勝3敗で、ソフトバンクの日本一、という形で、幕を閉じました。

セ・リーグは巨人、パ・リーグはソフトバンクを応援しているので、今年は最後まで楽しんで見れました。

このシリーズ、と言うか、今年のプロ野球は、低反発球の影響はかなりあったみたいで、両チームとも、ピッチャーがいいので、なかなか点が入らない、息詰まる試合が多かった。

そんな中、勝負を分けたのは、先発ピッチャーの使い方だったような気がする。

2勝2敗で迎えた第5戦、中日は第1戦で先発したチェン、一方、ソフトバンクは、育成枠出身の山田。和田、杉内を6、7戦に温存できたのは、気持ち的に大きかった。
中日は、6戦目に吉見が先発してきたけど、もう中日は必死だったもんね。
ソフトバンクは、和田か杉内、どっちかで勝てばいいや、みたいな空気。
中日は、7戦目の先発ピッチャーが、いなくなってしまっていた。

シーズン中なら、ソフトバンクのような采配は落合監督がやるのに、このシリーズは、どっちかっていうと王道な采配をしていた。

でも、ソフトバンクも中日も、どちらも日本一になっても、おかしくなかった。
今年は、ソフトバンクがほんのわずかに上回っただけ。

今は、ソフトバンク、日本一、おめでとう!

来年は、巨人が日本シリーズに出てほしいなぁ。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-11-20 22:44 | 観戦!

「持っている」

b0076307_21502053.jpg

b0076307_21502012.jpg

待ちに待った、今年一番話題のゴールデンルーキー、斎藤佑樹投手が、プロ初先発。

結果は、5回6安打4失点、自責点1で、プロ初勝利を上げました!

やっぱり、「持っている」男は違うね。内容だけなら、巨人のルーキー、沢村の方がすごいボールを投げ、失点も少なかった。でも、勝てなかった。そのあたり、すごいね。

ただ、この日は投げた92球中、ストレートは12球。本人も言っていたが、ストレートを磨いてほしいね。それでも、無四球(フォワボールが0)なのは、すごい。相手のロッテの大嶺が3連続フォワボールの後、満塁ホームランを打たれたのとは、対照的。自滅するタイプではないね。

これからの活躍も、期待します。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-04-17 21:50 | 観戦!