「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

最終日

b0076307_21271690.jpg

b0076307_21271662.jpg

b0076307_21271673.jpg

いよいよ、帰国の日。

1週間いただけなのに、ハワイを離れるのが、なんか寂しかった。

チェックアウトして、昨日テイクアウトしたチーズケーキを、二人で食べました。かなり大きいので、二人でちょうどいいくらい。

出発時間が、ホテルを15時だったので、のんびり散歩。

初めて、運河にも行ってみました。広いよ。

時間がきて、最後に、ホテルのビーチから、ダイヤモンドヘッドをパチリ。ハワイらしい(笑)。

それからは、タクシーで空港へ行き、飛行機に乗り(帰りは、耳の痛みもそんなに酷くなかった)、羽田空港へ。

帰国したな〜と思ったのは、看板が全て日本語なのを見てから。

着いたのも、ほとんど深夜だったから、車も混まず、順調に帰宅できました。



初めて海外に行きましたが、本当に、行ってよかった〜。
先輩とかに、「海外はいいぞ」なんて言われてたから、そんなものかな〜と思ってたけど。

奥さんも、帰国日こそ、「日本が恋しい」みたいな感じだったけど、日が経つにつれ、

「もう一回、行きたい〜」

まあ、目当てはお菓子みたいだけど。
今度は、更に下調べして、食べ物も網羅する気でいる(笑)。

長く書きましたが、これにて、新婚旅行編、終了です。

いつか、また行くぜ!
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-19 21:27 | ロマン!

チーズケーキ・ファクトリー

b0076307_1913188.jpg

b0076307_1913185.jpg

b0076307_19131891.jpg

b0076307_19131867.jpg

最後の晩餐を楽しもうと、街中を散策していると、ホテルのそばに、ものすごく行列している店を発見。

「あそこ、ガイドブックに出てたよ」

奥さんの一言で、入店決定。

近づいてみると…ものすごい人だかり!
店員さんにも、
「2時間待ち」
と言われ(一応英語で)、考えてしまったが、奥さんが

「せっかくだから、入ろう」

2時間、買い物してきて、やっと入店。

しかし、2時間待ったかいがあったね!

オレは、チキンとチョコレートケーキを頼んだんだけど…

もう、すごくおいしかった!

デザートのチョコレートケーキは

予想を超える大きさで、二人でびっくり!
でも、ものすごくうまかった〜。メニューは、日本語もあるし、ボーイさんも、ある程度は日本語ができます。

奥さんは、料理でお腹いっぱいになり、ボーイさんに

「テイクアウト、オーケー?」
「オウ、オーケー!」
と笑顔でコミュニケーション。

大満足のディナーになりました。

旅行って、料理は大切だよね。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-18 19:13 | 携帯から!

天国の海

b0076307_21294593.jpg

b0076307_21294539.jpg

b0076307_21294573.jpg

b0076307_2129451.jpg

5日目、いよいよ、一日中行動できるのは、この日のみとなりました。

この日は、奥さんが行きたがっていた、ラニカイビーチを目指しました。

ただ、ここへ行くには、旅行会社のトロリーバスでは行けず、市バスを乗り継いでいくしかないのです。

バス停で、時刻表もなく、来るバスを待ちます。

ここで困ったのは、市バスの運転手さんは、基本的には英語じゃないとコミュニケーションができないこと。それと、親切な人とそうじゃない人とが、極端にいること。

最初に乗ろうとしたバスでは、このバスでは行かないから乗るな!みたいに乗車拒否され、次のバスでは、乗り継ぎのバスも案内してくれました。

さて、実は、ラニカイビーチの前には、カイルアビーチという、有名な海水浴場があります。ここで、ほとんどの日本人は降りますが、オレらは次のラニカイで降りたかったのを、運転手さんが察知してくれて、なんとバス停じゃない所で、降ろしてくれました。

ちなみに、料金は、基本的に市バスが走っているところは、1人2ドル50セント。最初に乗るときに払います。しかも、一回の乗り換えなら、お金を払った時にくれるトランスファーチケットで、タダになります。

さて、運転手さんの降ろしてくれたポイントのそばから、ビーチに向かうと、さらさらの砂が足元に広がっています。まるで、きなこみたいです。そして、開けた海を見て、奥さんと一緒に

「うわぁ…。」

言葉を失ってしまいました。

綺麗。

この言葉しか、浮かびません。

砂の黄色、海の水色、空の青、全てが素晴らしいです。

水着を持ってきてはいましたが、あんまり海水浴に積極的ではなかったですが、思わず泳いでしまいました。

水がキレイで、自分の足元が見えるんです。

海に、感動しました。

地元では、「天国の海」と言われているそうですが、わかります。

海水から上がっても、塩分の関係か、湿度の関係か、全然べたつきません。
ただ、日光の祝福はすごいので、必ず日焼け止めを塗りましょう。

オレは、足の甲だけ塗り忘れて、大変な事になりました。

市バスの乗り継ぎは大変だけど、この景色はおすすめです!
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-18 12:29 | 携帯から!

星空 スピチュアルツアー

b0076307_21335917.jpg

b0076307_2134027.jpg

b0076307_2134013.jpg

b0076307_2134088.jpg

b0076307_2134039.jpg

4日目は、朝から、ホテルで新婚旅行の人限定のサービス、二人の記念撮影の日でした。

ホテルのいろんなところで撮ってくれたんだよ。

なかなか、楽しかった。


写真撮影の後は、オプションツアーで、オアフ島巡りです。当日に申し込んで、難しいかな〜と思ったけど、午後からなんとか参加できました。

まず、地図をもらい、巡る場所を確認します。
最初は、地図で言うと、オアフ島の右側、マカプで宮殿の跡地、少し上に行って、カイルアビーチ、ハイウェイを走って、パールハーバー、少し上に行って、昔の王族が出産したワヒアワ、パイナップルが美味しいドールプランテーション、さらに上に行って、ハレイワ、ワイアルア、ここは、コナとは違うコーヒーを作っています。

そして、更に上に行って、サンセットビーチ。

ここで、夕飯を食べた後、天然のウミガメを見ました!

動物好きな奥さんは、感動してました。

その後、星空がキレイな所に移動して、星空観測をしたのですが、日本より、赤道直下で、空が近いせいか、北斗七星がデカい!

しかも、はっきり見える!ラッキーだったね。

でも、一番みんなに人気があったのは、

土星。

本当に、輪っかまでくっきり光ってて、ワッペンで貼ってあるかのような、イメージ通りの土星が、はっきりくっきり見えるんだよ。

ガイドさんも、話上手で、ハワイの歴史なんかを楽しく聞かせてもらいました。

このツアー、本当に楽しくて、参加してよかった。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-17 21:34 | ロマン!

ウルフギャングス・ステーキハウス

b0076307_946282.jpg

b0076307_946266.jpg

b0076307_946212.jpg

b0076307_946231.jpg

b0076307_94621.jpg

ダイヤモンドヘッドからの帰り道、夕飯を何にしようか話していて、オレが

「せっかくだから、本場のステーキが食べたい」

さっそく、調べてみると、なんとホテルの真ん前のロイヤルハワイアンセンターにあった。

さっそく覗いてみると、日本語メニューがある!安心(笑)。

しかし、最初の案内のみ日本語で、他は全て英語。

ただ、こっちでコミュニケーションしていて分かったけど、中学時代の英単語が分かれば、なんとか会話になります。向こうも、歩み寄ってくれるし。

そんなこんなで、まずは飲み物をオーダー。

オレはマンゴーのカクテル、奥さんはマティーニを頼んだんだけど、これがうまい!ハワイで飲んだ飲み物で、一番うまかった!
本当に飲みやすい!

それに酔いながら、出てきたステーキのボリュームがすごい!

厚さは、日本の2倍はある!

ライスも、本当は2人前頼んだけど、店員さんが、

「うちのは多いから、一つでいいんじゃない?」
英語と日本語混じりで教えてくれたので、一つにしたけど、それもすごい量!奥さんは、そんなに食べられないから、一つにしてよかった〜。



いよいよ、食べてみると…



うまい!


さすが、ニューヨークで一番人気の支店だけある!

お腹、大満足!

二人で、うまいうまい言いながら、食べてました。

牛肉は、ついに本場物も制覇したぜ!

最後に、るるぶに付いてるクーポンで、アイスクリームを食べましたが、これで一人分・・・。
二人で充分、楽しめました。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-16 20:46 | 食う!

ダイヤモンドヘッド

b0076307_22552055.jpg

b0076307_22552098.jpg

b0076307_22552091.jpg

b0076307_22552079.jpg

お腹が満たされ、ワイキキビーチを散策しながら、トロリーバスを待ちます。

トロリーバスとは、ホノルル市内を走り回ってるバスでして、旅行会社別にあります。
それに乗って、ダイヤモンドヘッドに行ってきました。

と言っても、頂上まで行ってくれるわけではなく、登山口まで行ってくれるだけで、そこからは、山登りです。

最初は、普通の道なのですが、だんだん岩山になり、急な階段になり、ものすごい狭いところを通って、いよいよ山頂です。

まさに、全部、海!

太平洋ど真ん中!

気持ちいいです。ただ、頂上は狭いので、記念撮影は譲り合いです。

日本人だけじゃなく、現地の人が、散策に登ってることもあるらしく、時間は40〜50分くらいかな?

道は険しいけど、来る価値はあります!
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-16 16:55 | 携帯から!

エッグスン・シングス

b0076307_22244276.jpg

b0076307_22244248.jpg

やはり、時差の影響は大きかったみたいで、3日目にして、寝坊しました…。

起きたら、昼の11時30分!

おかげで、疲れはすっきりしました。

せっかくなので、この日は、午後からオアフ島散策。

JTBでもらった、無料のるるぶLocoハワイで、人気のお店を探します。

ちなみに、ハワイ語で、ロコとは、「地元」とか、そうゆう意味らしい。

選んだお店は、「エッグスン・シングス」

オムレツとパンケーキが人気です。

アメリカの料理の量の多さに慣れてきたので、奥さんと2人で、オムレツとパンケーキを1つづつ注文しました。

きた量は…

想像を越えていました。

なに、このパンケーキ!6枚もあるし、生クリーム(ナッツ入り)は、30センチくらいの高さあるし!
オムレツも、デカい!

味は、オムレツは、チーズとベーコンとほうれん草が、めちゃくちゃうまい!
パンケーキも、生クリームとイチゴが、ベストマッチ!

ちなみに、このお店は、めちゃくちゃ人気があり、混みますが、お客様は日本人が多いです。メニューも、日本語もあるし。
店員さんも、日本語が多少分かるし、すごく気さく。

奥さんが、パンケーキまで食べるのがツラそうで、それを見た店員さんが、残ってるお皿を下げようとしたので、

「No。」

とストップをかけ、日本男児の意地で、食べきってきました。

通いたくなる、いいお店だよ(笑)。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-16 13:24 | 食う!

キラウエア火山 火口

b0076307_21575120.jpg

b0076307_21575145.jpg

b0076307_21575166.jpg

b0076307_2157516.jpg

b0076307_21575170.jpg

溶岩ウォークを体験した後は、バスで移動して、早めの夕飯。

ここで、初めてロコモコを食べました。ハンバーグみたいで、おいしい!

その後は、溶岩が流れたトンネルを通りました。なんか、氷穴みたい。

バスで、どんどん山頂に向かっていくと、寒くなってきます。長袖を持ってきて、よかった。

火口を何個か観た後、山頂近くにある、ハレマウマ火口に到着。
ここは、夜になると、下から吹き上がる、マグマが見れる場所。写真でも、ほんのり煙が赤くなってるんだけど・・・。
実際、この場所にくると、実に雄大!
本当に、その言葉しか、出てきません。
気持ちが、大きくなるよ。

ここに、7時くらいまでいて、火口と博物館を観た後、飛行機でオアフ島に帰りました。

本当に、濃密な時間を過ごしました。

ハワイ島、行ってよかった!
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-15 15:57 | ロマン!

キラウエア火山 すそ野

b0076307_2259555.jpg

b0076307_22595555.jpg

b0076307_2259551.jpg

b0076307_22595588.jpg

ビッグアイランドキャンディーズで買い物をした後は、いよいよキラウエア火山に向かいます。

ここは、地球でもっとも激しい活火山で、何回も爆発しています。

そんな溶岩の上を歩きつつ、海岸線まで歩きました。

溶岩は、ガラス質なので、踏むとパリパリ割れ、転んで手を着くと、切れてしまうので、手袋も渡されます。

海岸まで来ると、海がものすごく青い!
外海だから、波も力強く、迫力あります。

さらに、半年前に流れてきたという溶岩の上まで行きました。

溶岩の下に、道路が見える!

本当に、流れてきたんだね。

驚くのは、そんな溶岩の上に家を建てて、住んでる人がいること。電気、ガス、水道が無いのに、暮らしてるんだよ。もちろん、最低限の電気は、発電機を使うらしいけど、すごいよね。

日本では、考えられない。
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-15 11:59 | 携帯から!

新婚旅行 ハワイ島 ビッグアイランドキャンディーズ

b0076307_22344668.jpg

b0076307_2234476.jpg

b0076307_22344712.jpg

b0076307_22344788.jpg

昨夜の眠りから、気持ちよく目を覚まして、いざ出発!…といきたかったが、これが時差なのか…。猛烈に眠い…。
ちなみに、ハワイの時差は、日本から−19時間。日付変更線の関係もあり、1日をやり直す感じなのです。

それでも、気を取り直して、新婚旅行最大のオプションツアー、ハワイ島巡りに出発です。

まず、ハワイ島に行くため、オアフ島から飛行機に乗ります。

実は、行きに乗った時も、耳が痛くてたまらなかった…。今回は、近くの島だから、大丈夫だったけど。

ハワイ島で、現地の日本人ガイドさんの案内で、島を1周します。

まず、カメハメハ大王の銅像で、記念撮影。なんでも、ハワイ全部で、10カ所くらい銅像があるとか。
場所が、すごくのどかな場所なのですが、隣は市役所関係。全く、景観に違和感が無い!日本も見習わないと。

続いて、ハワイ島の有名なチョコレート工場、ビッグアイランドキャンディーズにやってきました!

ここは、会社の先輩に教えてもらったところで、絶対に土産に買ってこい!と言われたところなので、滞在時間は、必死に買い物しました。

買い物しすぎて、チョコレートだけで、100ドル以上買いました。
記念に、オレンジのエコバックをもらったのですが、ガイドさん曰わく、それを持ってる人は、稀だそうです。

そりゃあ、チョコレートをいっぺんにそんなに買う人は、なかなかいないよね。

チョコレートも美味しくて、教えてくれた先輩に、感謝!
[PR]

by wakataka1976 | 2011-08-15 10:34 | ロマン!